英国王室もその高い品質を認め、御用達にしている老舗ブランド、バブアー。こちらは、伝統のオイルドクロスジャケットです。ハンティングやアウトドアなど、英国紳士のスポーツを通して生まれたデザインはポケットの形状や細かいディティールなど、すべて機能美にあふれています。このオイルドクロスは使い込むほどに適度にオイルが馴染み、生地そのものに何とも言えない風合いが生まれます。カジュアルスタイルはもちろん、スーツスタイルなどのビジネスシーンでも使える英国ブランドならではの上品な佇まいが特徴。オンでもオフでもどちらでも活躍してくれます。また、若い方が着用するとワンランク上の落ち着いた感じに見え、中年や年配の方が着用すると歳相応の風格が漂います。幅広い年代の方にご着用いただけるのもバブアーの魅力。今回はメンズの定番キルティングジャケット「BEDALE」を、スリムなレディース向けにしたリペアモデル。ブランドを代表するベストセラー「Bedale」は、乗馬用に開発されたオイルド ジャケットです。ラグランスリーブ、サイドベンツなど特徴的なディティールをそのままに女性向けにタイトなシルエットにアレンジ。リペアモデルならではの異色使いの切り替えしやボタンの変化などが魅力ですね。ガーリーにも大人カジュアルにも合わせ易い上品なジャケットです。プレーンタイプ

[09nov]

Barbour【バーヴァー】のロゴ バーヴァー
Barbour
1894年,ジョン・バーヴァーによって設立されたバーヴァーはイギリスの港町サウス・シールズで働く漁師らのために完全防水のジャケットを開発。その後、イギリスを中心に世界中に広まり、英国王室御用達ブランドにまでなりました。バーヴァーのジャケットは最高級のエジプト綿とソーンプルーフドレッシング(オイル)の組み合わせで完全な防水性と通気性を両立しています。効果が落ちても専用のオイルを塗布する事で、再び効果は復活します。メンテナンスさえすれば長年にわたり着用できるジャケットです。【ロイヤルワラントについて】バブアーは、「英国王室御用達」の証である、ロイヤルワラントを3つも獲得した、由緒ある名門ブランドです。エリザベス女王二世、エディンバラ公、チャールズ皇太子、故エリザベス皇太后の4人しか、その発行を許されておりません。バブアーは、その内エリザベス女王、エディンバラ公・チャールズ皇太子の3つのワラントを獲得しています。ロイヤルワラントは、最低でも3年以上王室に品物を納品し、その品質を認められないと獲得できません。

クーポン 次回お使いいただけるクーポンを差上げています。

ジーンズなどのボトムスの裾上げについて ご到着後でも、3か月以内なら無料!くわしくはこちら

送料・代引き手数料が無料になれば結果的にお得かも!?

⇒【会社概要】サイズの測り方・返品交換の方法などから

取り扱いブランドと取り扱いアイテム

【初売り】 バブアー Barbour 39933 JACKET BEDALE REPAIRED コットン ワックス オイルド リペア ビデイル ジャケット レディース-コート・ジャケット

新着レシピ

【初売り】 バブアー Barbour 39933 JACKET BEDALE REPAIRED コットン ワックス オイルド リペア ビデイル ジャケット レディース-コート・ジャケット

【初売り】 バブアー Barbour 39933 JACKET BEDALE REPAIRED コットン ワックス オイルド リペア ビデイル ジャケット レディース-コート・ジャケット

2016.08.05更新
ページの先頭へ